サードメディスン・チェックで自分に合った情報を取り入れませんか?

 

おはようございます。
相模原市のナード・アロマテラピー協会 認定校
green yell. の萩原たか です。

 

グリーンエール.のレッスン一覧にある
サードメディスン・チェック
初めてお聞きになる方もいらっしゃいますよね^^

 

今日はサードメディスンの理論や仕組みは置いておいて、
どんなものなのか、
カンタンにご案内したいと思います。

 

サードメディスン・チェックとは
嗅覚を使った体質チェック法です。
(特許取得済み)

 

やり方は簡単です。
8種類の香りを嗅いで、それを好きな順番に列べていただきます。
その結果を下にあるようなグラフにします。

 

下のグラフをご覧ください。

赤い線の四角形が正方形に近いほど
心と体のバランスが取れている状態です。

 

チェックの結果に基づき、赤い四角形を
正方形に近づけるためのアドバイスをさせていただきます。

 

 

赤い四角形が正方形の場合(=バランスが取れている時)
四隅の数字が9になります。
(緑色でマルをしてある場所です)

 

四隅の数字が9より多かったり少なかったりする場所に、

その方の特徴やトラブルが起きやすい部分があらわれます。

 

 

サードメディスン・チェック

 

 

↑ この方の場合、左上の数字が多くて右下の数字が少ないですね。

ストレスはないようです。

この四角形の場合、

お水や生野菜・果物はこれ以上摂らない方ががいいですよ。

よけいにムクんでしまいます^^;

流行りの朝スムージーも合いません。

よく噛んで朝食を摂りましょう。

午前中の筋トレ、日光浴もオススメです。

 

 

 

ほぼ正方形

 

↑ こちらは、赤い四角形がほぼ正方形に近いですね。

ストレスもなく心身のバランスが良い状態、といえます。

 

 

実は両方とも私自身のグラフです^^
あ、ストレスがないことがバレてしまいますね⭐︎

 

 

サードメディスン・チェックをしてみると
だれもが正方形から崩れた四角形のカタチをしていて
1日の中でも四角形のカタチが変化しています。

 

問題なのは、何回かサードメディスン・チェックをしてみた時
四隅の数字が9より少ないところが、いつも同じ場所であること。

 

なぜなら、9より少ない場所に関連する臓器に

トラブルが起こる可能性があるからです。

 

いつも9より少ないところがあったら
そこを9に近づくよう伸ばし
できるだけ正方形に近い四角形にカタチを整えていきましょう。

 

少ない場所を伸ばすためのアドバイスをしますので
アドバイスを実行していただき
その場所の数字が9に近づけばオッケーです♪

 

アドバイスを実行しても少ない場所の数値が伸びなければ、
その方法はあなたには合っていないということ。
また違った方法を試していきましょう。

 

サードメディスン・チェックの良いところは
グラフの変化を見ることで
自分が試したことが自分に合っているか、
合っていないのか、確認できること。

 

サードメディスンの理論については、
また後日、記事にしたいと思います。

 

サードメディスン・チェック、ぜひ一度体験してみませんか?
チェックの結果により、体質に合った精油をお選びします。

 

オーガニックのエッセンシャルオイルを使って、
セルフケアのためのブレンドオイルをお作りください^^

 

サードメディスン・チェックメニューの詳細はこちらからご覧くださいませ。

 

Pocket