ドクダミの芳香蒸留水をつくりました!

6月頃、母に摘んできてもらったドクダミ。
カラカラに乾燥したドクダミを
水蒸気蒸留してみました^^

 

蒸留するとあのドクダミの嫌な匂いが
なくなるのが不思議☆

 

使用した部分は、
咲き始めの花を含めた全草。

 

70gくらい蒸留しようとしたら思いの外
カサがあり、鍋に入りきらず断念。
50gに変更です。

 

ドクダミってお茶にして飲んだり
チンキにしてお肌に使ったり、
薬草として知られてますが、

 

ドクダミのハーブウォーター(芳香蒸留水)は
軽度の皮膚トラブルに良いという
データがあるそうで。
(ナード・アロマテラピー協会のセミナーで聞きました)

 

KENSOというメーカーでも
ドクダミのハーブウォーターが販売されてます。
(これも意外と良い香り!)

 

 

水蒸気蒸留スタート!!

ドクダミ蒸留

 

蒸留は、
どこでストップするかが悩ましいところ。

 

しっかり濃いウォーターを少量摂るか
薄くなってもいいから大量に摂るか^^;

 

今回は300ml 採れたところでストップ。

 

最初の100ml は化粧水に。
200ml 以降はぜいたくにお風呂に
投入しようと思います♫

 

ドクダミ蒸留

 

ドクダミ自体の香りが強いせいか
300ml を超えてもまだうっすらとドクダミの香りが。

 

鍋の水が残っていれば
まだまだ蒸留できたかも^^

 

【 蒸留メモ 】

  • 乾燥ドクダミ 50g
  • 水 1リットル
  • 蒸留器 マッハmini

点火して13分後にハーブウォーター出始め
22分後に100ml 採取
43分後に300ml 採取

 

母の友達のお庭で咲いたドクダミ。
来年も摘ませてもらえるかな♪

 

ーーー

にほんブログ村 健康ブログ メディカルアロマテラピーへ

 

 

ラベンダー好きはおっちょこちょい?
アロマで体質分析
サードメディスン・チェック
(特許第5536272、特許名:生体情報生成方法)

 

メディカルアロマの資格取得
ナード・アロマテラピー協会 認定
アロマ・アドバイザー資格取得コース

 

アロマ教室 green yell. (グリーンエール.)
講師:萩原たか(はぎわらたか)

レッスン風景

 

レッスン・スケジュールはこちらから

 

 

JR横浜線「古淵駅」より徒歩6分

神奈川県相模原市南区古淵2−3−36
カーサベルテ202

レッスンルームまでのアクセス

 

Pocket