「アロマテラピー」 = 「芳香浴」???

 

おはようございます!
相模原市「古淵」のナード・アロマテラピー協会 認定校
green yell. の萩原たか です。

 

先日、初めてお会いした方に

「アロマ教室をやってます」

とお話ししたら

 

 

「芳香浴ですか?」

と言われました。

 

 

アロマってやっぱり
芳香浴ってイメージなのですね。
もちろん芳香浴だけでも効果はあります。

 

気持ちをリフレッシュさせたり
緊張を和らげたり
集中力を高める精油を選んだり・・・

 

他にも蚊除けに使ったり
空気をキレイにして
風邪予防にも使えます。

 

 

芳香浴でできること、いろいろありますね^^
香りを感じるだけで
特にメンタル面に効果が期待できます。

 

 

ですがもう一歩進んで
精油を植物油などで薄め
お肌に塗るという使い方ができるようになると

ぐんとアロマテラピーの幅が広がりますよ♪

 

ただし、身体の状態によっては
例えば妊婦さんや授乳中の方、高血圧の方などは
使えない精油もあるので
禁忌について知っておく必要があります。

 

 

 

精油を安全に使う方法を学んで
もっとアロマテラピーを取り入れてみませんか?

 

 

ナードのアロマテラピーベイシック講座は
バスグッズなど日常使えるアイテムを手作りする
アロマテラピーの入門講座です。

 

先日、アロマテラピーベイシックを受けた受講生さんから

「アロマをこんなふうに使えるとは知らなかった」

と感想をいただきました^^

 

 

というわけで、
「アロマテラピー」=「芳香浴」
だけではないんですよね。

 

もっとアロマの使い方、
日常生活に取り入れる方法をお伝えしていきたいと思います!!

 

ナード・アロマテラピー協会の
アロマ・アドバイザー資格取得コースでは
アロマテラピーを健康や美容に役立てる方法を学びます。

 

 

受講後には

気持ちや身体の状態に合わせて精油を選び
安全に、適切な方法で
アロマを使えるようになりますよ^^

 

ご自分とご家族に、
一生役立つ知識とスキルを身につけてみませんか?

 

アロマ・アドバイザー資格取得コースは
ご都合に合わせて受講していただけます。
まずはお気軽に、無料説明会にお越しくださいね^^

 

Pocket